日本の裏側では・・・

ヨーロッパ Add comments

U?20W杯、アジアカップと国際大会が行われていますが、日本の上側では南米選手権が決勝を迎えました。決勝戦の組み合わせはブラジル-アルゼンチン。
カカ、ロナウジーニョを欠くブラジルに対して、メッシ、リケルメ、テベス、アイマールのかつてないメンバーで望んだアルゼンチン。タレントの面からいうとアルゼンチンが優勝なのですが・・・。


月曜深夜に行われた決勝戦は予想を覆すものでした・・・。
ブラジルが3?0で優勝ですって!!。アレだけのメンバを揃えていながらなぜ勝てないのでしょう?アルゼンチン・・・。
日韓W杯でブラジルが優勝したときもそうでしたが、下馬評は決して高くありませんでした。やはり王者たる所以なのでしょうか?しっかりと優勝を掻っ攫って行きました。残念だな・・・アルゼンチン
そして、もうひとつ残念なことは、日テレで放送された決勝戦を見逃していたこと・・・。
早朝だと勘違いしていました・・・(笑)。
これで、2009年に南アフリカで開催されるコンフェデ杯の出場国がひとつ決まりました。
日本も続いてもらいたいものです。W杯の1年前に開催されるコンフェデ杯は、本線のシュミレーションを兼ねているし、なんと言っても世界タイトルをかけて南米の王者やヨーロッパの王者と対戦できるので、大きな経験になるのです。まぁW杯本線を逃しては元も子もありませんが・・・。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン