Xperiaをひと月使ってみて・・・

Xperia Add comments

さて、Xperiaに買い替えてからひと月がたち、だいぶスマフォライフも定着してまいりました。

まあ、Twitterではいろいろ書いていますが、ひと月使ってみての感想をまとめたいと思います。

その前に言っておきますが、ひと月の間に端末は二号機になってます。ドコモショップで交換をしてきました。まずそれから書かないといけないですかね・・・。

とにかくリブる

交換の理由は操作中に再起動がかかるというものでした。原因の特定に至っていませんでしたが、暑い環境(気温34度くらい)で5分くらい操作していると再起動がかかる感じでした。夏場のため、外ではウルトラマンのように長時間操作できませんでした。使いだして2週間くらい経った頃ですね。

当然のごとく、ドコモショップに行きました。2店舗回ったのですが、最初のドコモショップではここで再現しない限り、2週間程度の点検に出すしか・・・という回答。当然そんなことできないので、2店目のドコモショップへ。2店目はXperia端末を購入したお店。こちらも同じことを言われましたが、以下のようなやりとりになりました

店員:「同様の事例が挙げられているのですが、多くが端末を初期化することで改善したようです」

私:「つい先日、アップデート(SPモード対応版)があったのでついでに初期化しましたが、初期化直後に再起動したんですよね・・・・」

店員:「そうですか・・・、では端末を交換いたします。」

「やった、勝った」と思いました。信じてくれてありがとう!!、店員さん。でもホントに再起動してましたしね・・・、ただ、ドコモショップのように空調の利いているところではなかなか再現しなかったのも事実。

交換された端末を見ると「2010/07製」の文字、前の端末は「2010/06製」って、「オイオイ、端末購入したのは8月頭だそ!!」最初から新品を提供したほしかったです。

聞くところによると、いったんガラケー、スマフォに限らず、故障端末になったものを点検して外側を交換し、再度売り出す場合があるようです。だから、「アレ?」と思った時はちゃんとドコモショップに行くべきです。

というわけで、二号機となりました。こいつは快調です。やはりリコール品を掴まされたのでしょうか?

気になるのは文字入力くらい

ひと月使っての感想ですが、私は大満足です。主にTwitter、、SNS、2ch、googleカレンダーを使いますが、どれも即座にアプリを起動してチェックできるのでとても便利です。バッテリーの持ちが悪いといわれていますが、余計なアプリを定期的にチェックしてkillするアプリがあるので、1日(外出中)は持ちます。

iPhoneと比べると、どうしてもアプリの少なさやUIの面で劣勢ですが、Linuxカーネルである以上、今後の拡張性に期待してしまいます。SSHクライアントアプリもありなかなか新鮮でした。コマンド入力が大変なので使ってません。もうすぐAndoroid2.1にアップグレード可能になるようですしね。

この記事はパソコンで書いていますが、家に帰ってパソコンを開く機会が減少したのも確かです。ちなみにWordPress専用アプリもあったりします。

おすすめアプリは、「かけーぼ」ってやつで、お金の使い道を簡単に残せるアプリがあります。浪費癖のある私にはうってつけのアプリかなと思い、毎日付けています。それからGPSと連動してランニングの記録を付けるアプリがあるのですが、それも試してみたいところです。これまでガラケー時代はGPS非搭載でしたので・・・。

そうそう、モバイルスイカなどで利用されるFelicaチップ非搭載なので、購入を躊躇している人がたまにいますが、それほど苦ではないと思います。私の場合はSuicaだけだったので割り切りができただけかもしれませんが・・・。

アプリの紹介とかはちょくちょく書こうと思います。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン