イーモバイル解約

mobile Add comments

ようやく契約満了(嘘です、2年たっただけですw)になるイーモバイル、DocomoからPocketWifiが出ていることもあり、この際乗り換えることにしました。

解約手続きについて、いろいろ調べたので後続する人は参考にしてください。

まあ、やって分かりましたが結構メンドクサイです。都内の人はラクチンですけどね

手段1:電話、書類にて解約

大多数の方がこの手続きになると思います。

ようは解約のための書類をもらうためにサポート窓口に電話して、送られた書類を記入し送り返すものです。これがとっても大変。

まず、電話をかける時点で嫌になりました。いざ電話をかけると『只今、大変混み合っております、このままお待ちいただくか・・・』といった体で保留音が延々10分以上も鳴らされようやく音声プログラム開始・・・もうねやってられないので、ハンズフリーにしてコーヒーをのんびり飲んで待ってました。

そして電話の相手にお願いして書類を送ってもらいます。解約の日時は書類を返送して到着した日、書類なので仕方ないのですが、あらかじめ『○月○日で停止』っていうのができないのが辛いです。料金の問題もあります、特に2年契約が終わると、勝手に次の2年契約が始まる形式なので、書類の到着日によって、違約金が発生する可能性が出てきてしまいます。

結局それが嫌で私は書類による方法を諦めました。ググると他の方法もあり、即時解約ができる『ステキ』な方法が出てきました。

手段2:店頭解約

これは限られた場所でしかできないのですが、店頭窓口で申し込む方法です。都内だと『有楽町のビックカメラ』か『秋葉原のヨドバシカメラ』でできるようでした。他にもいくつかありますが、大阪と東京にしかそういう店がありません。注意してください。

私は有楽町ビックカメラで行いました。

12月末日で2年満了だったので、いろいろ計算して12月1日に店頭へ。そこで書類を1枚書いて免許証を見せるだけで終わりました。店員さんから『できれば、後日SIMを持ってきてください』と言われましたが、解約には直接関係ないようです。

解約の際にひと月分違約金が発生することになるのですが、私の契約プランだと毎月2100円かかります。月の途中で解約する場合、月額の日割り分が料金として取られるのですが、12月1日に行った私は日割り分は0で済みました。そのため、月額よりも違約金(2000円)のほうが安く上がるのです。みみっちいけどねw

これで晴れてDocomoに移れます。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン