やっぱりバッタ本読むべき?

BIND Add comments

ふと気づくと、プロバイダのIPが変わっていた。
そんなに変わることないと思っていたのに、驚いた。
また準備不足もあり、DDNSの更新がうまくいっていなかったようだ。


とあるサーバからdigを走らせてみると、名前が引けない。
仕事から戻ってみると、プロバイダのIPが変わっていた。
そんなことあろうかと、いろいろ策を仕掛けていたのだが、まったくうまくいっていなかったようだ。
1.instat.ne.jpにIPの変更が行われなかった
2.ゾーンファイル書き換えスクリプトが、自分のネームサーバを参照していたため、IPの変更が察知できなかった。
どうやらこの2点が問題だったようだ。
まず1.はどういうことか?指定された更新手順により更新を仕掛けたというのにまったく変更されていなかった。なぜ?????
2.は仕方ないのだが、果たして回避可能なのだろうか?
いったいどこに問い合わせればよいのだろうか?
やはりここはバッタ本を紐解く必要がありそうだ。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン