ほらね・・・負けたよ。

2008オリンピック Add comments

今日からオリンピックサッカー男子のグループリーグです。とりあえずメッシ、リケルメ、アグレロと反則に近いメンバーをそろえたアルゼンチンが優勝でしょうな・・・。って毎回アルゼンチンは優勝候補どまりですがね。というかこの年代は圧倒的にアフリカ勢が有利ですよね。身体能力とメンタルにおいて充実してますからね・・・。どんな強国でも、この年代はメンタルが崩れるとすぐに消えるので、アルゼンチンもそれで苦渋を飲まされています、はい。
そんな中、反町Japanの初戦はアメリカが相手です。マクブライドって妙に懐かしいな・・・。


グループリーグの3チーム(オランダ、ナイジェリア、アメリカ)の中では、唯一と言ってもよい勝てる可能性がある相手だったのに、結局負けてます。前半の決定的なチャンスを決めきれないのが痛すぎです。だいたいグループリーグでは負けてはいけないよな・・・。って仕事だったから見れたのはニュースですがね。
何やってんだかな・・・。
まあ勝てる試合がこれしかないから、前半攻めたのだろうが、それが逆に空回りしたのだろう・・・。A代表もそうだけど、前半押し気味で点が取れない場合、たいてい後半も取れない・・・。まあ出場できただけでもよかったのでないの?オランダ、ナイジェリアとやっておくのは損ではない。でも、どうせならアルゼンチンとやってほしかったな。日本戦でないと中継ないからな・・・。
それからマスコミ、惜敗とか言ってんじゃない!!どんな形容をしようと「負け」は負け。親善試合でないのだから、負けに内容など関係ない。それから、「ピッチの状態が悪い」とか「暑さが・・・」とかほんとかっこ悪いよ、ただの言訳じゃん。少なくともアメリカも一緒でしょ?
あーこれで日本サッカーは長いトンネル確定だな・・・。タレントいないもんな・・・。本田?森本?どうでしょうね・・・。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン