手賀沼サイクリングロード

RoadBike Add comments

昨日は、写真がなかったので、今日は写真を貼っておきます。
カタログを見た時はそうでもなかったのですが、以外に白が多くてよかったです。できれば真白がよかったです。ルイガノみたいに。
実物を見るともっとカッコイイですよ。今日はさっそく手賀沼サイクリングロードを走りました。


この手賀沼サイクリングロード、なんとも田舎な風景が9.4kmほど続きます。ほのぼのしていて結構お気に入りです。路面もしっかり舗装されていて、周りの一般道より全然走りやすかったです。それに同じような自転車乗りがワンサカいるので、他の人の乗り方や、オプション部品、乗ってるときの服装とか見ていて勉強になることが多いです。
さて、このロードバイクですが、シフトチェンジはブレーキと同化しています。
右ブレーキが後ろギア、左ブレーキが前ギアになっています。右ブレーキの場合は内側に倒すことで、シフトダウンし、付け根のグレイのボタンのようなものでシフトアップします。左ブレーキの場合はダウンとアップが逆になります。混乱しそうなので、左ブレーキ(前ギア)は使っていません。
このサイクリングロードは、歩行者がいますが、かわせるので、ガンガンスピードが出せます。メータがないので、どれくらいのスピードかわかりませんが、今まで自転車で感じたことないくらいのスピードが出ていたと思います。結構簡単にスピードも出せてしまいます。気持ち良すぎます。
11月も末なので、「いい加減寒くて乗れないかも」って思っていましたが、走ってしばらくすると、体はポカポカでした。手袋なしでも行けそうな感じです。年内は何とかなりそうですね。
乗っている最中、ケツは勿論痛いのですが、それ以上に首が痛い・・・。極端な前傾姿勢のため、前を見るために頭をあげる必要があります。と思って気付いたのだが、どうも頭をあげるのではなく、首をすくめるのが正解のようだ・・・。そういえばどっかの雑誌にそう書いてあった気がする。
兎にも角にも、「気持よい」の一言に尽きます。帰ってから太腿がぐったりしていることに気付くのですが、週末の日課にしようと思います。もう少しで本格的なスノーシーズンですがね・・・。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン