久しぶりにパーツを買いました

PC Add comments

ノートのメモリを増強しようと思い、久しぶりにアキバを散策してみた。VMwareで遊び出すと現状のノートのメモリでは足りないようなので、ネットで事前に調べて調達です。
とはいっても、我がLet’sNoteR7に載せられるメモリは、DDR2-533、PC2-4300、すでに現役を退いている感じが漂いました。
選択肢はほとんどなく、価格も高騰しだしていました、最近はバルク1Gメモリなら2000円とかからないのですが、私の買ったのはメーカ製で4900円。はぁ、乗り遅れているな・・・。
散策がてら最近の自作PC事情を観察してみると、まさに「浦島太郎状態」時代はクワッドコア、intelなら「Core i7」「Core i5」とかいう時代、メモリはDDR3を載せる時代。
いつの間にこんなことになっていたのでしょう。
自宅のPCはせいぜいCore2Duoです。(休眠中)
メモリ購入後、ルノアールでメモリを取りつけ、この記事を書いていますが、十分サクサク動きます。裏ではVMware上でCentOSとDebianも動いている状態なのに不快感「0」、むしろ快感ですね。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン