プレイ時間47時間/FF13

ゲーム Add comments

FF13を初めて2週間。一応クリアしたので、感想をまとめておきます。一部ネタバレがあるかもしれませんので、注意してください。

グラフィック・ロードは最高

PS3を初めてプレイし、しかもFullHDで初めてのゲーム。そりゃもう申し分なしの綺麗さでした。物語の11章では下界(パルス)に移るのですが、その時のムービーがすごかったです。まさに実写かと思ったほどに綺麗でした。データロードも不快感なくスムーズでした。

複雑・単調なシナリオ

物語自体はどうなのでしょう?少し分かりづらいことが多すぎです。シナリオ冒頭から『ファルシ』や『ルシ』そして『下界(パルス)』といった意味のわからない言葉のオンパレード。正直クリアしても一部のものは意味が分かりませんでした。これは物語を進めていくことで分かると思っていたのですが、少し不親切なシナリオですね。

それから、2chなど様々なところで酷評されていますが、物語後半となる11章まで約25時間ほど、ほとんど一本道。プレイヤーはバトルをこなしていくだけ・・・。少し作業的なイメージが大きかったです。これは少し残念な点でした。

戦略的なバトルシステム

FFはいつも斬新なバトルシステムですが、今回はシリーズ一番の戦略的なものでした。今回は、メンバーにロール(役割)を割り当て、そのロール毎にアビリティを身につけていきます。バトルの際は、バトルメンバーがどのロールを演じるかを設定したオプティマを変更することで、敵を攻撃していきます。自由に操作できるのはバトルリーダ1名だけです。バトルメンバーはAIによって身に付けたアビリティを使ってくれます。このAIとMP消費という概念がなくなったためにバトルが相当シームレスになりました。

さらに敵の強さも半端なく、ザコでも平気で数十万程度位のHPを持っています。味方の攻撃は10000を超えるダメージを与え、ザクザクそれを繰り返すので、爽快感はありますが、敵も半端なく強いので、ザコでも状況によっては全滅があり得ます。今回の全滅はバトルリーダのHPが0になった瞬間ですので、かなり緊張感ある戦闘が繰り広げられます。

このバトルシステムにより、シリーズ随一の難ゲームになっていると思われます。逆にシナリオは一本道、ダンジョンも行き先が表示されているので、探索を好き好む人には受けないかもしれません。なんといっても単調な時間が25時間も続くので、それに耐えきれないと2chのような酷評になってしまうのでしょう・・・。

まあ私の場合、面白いからFFをプレイするのではなく、FFだからプレイするので、つまろうがつまらまいが関係ありませんけど・・・。まあシナリオは47時間でクリアしましたが、クリスタリウム(キャラの成長すごろく、FF10のスフィア盤)が膨大に残っていますし、ミッションというFF12のモブイベントもたくさん残っているので、それをじっくりこなそうと思います。

まあ、個人的な感想としては面白かったです。ちなみに久しぶりのシナリオクリアでした。FF8、FF10、FF12はやりこみ要素に途中でつかまり結局クリアしていませんからね・・・(笑)

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン