以外に気持ちよいかも!

2008オフ, RoadBike Add comments

今日はうちの近くの手賀沼のサイクリングコースとやらを自転車で走ってみた。
自転車といっても、たいそうなものでなく、折りたたみの小さな自転車。
車輪が小さいので、どんなに漕いでもスピードがでませんでした。
このサイクリングコースですが、歩行者・自転車専用道路になっていて、手賀沼の両端を結ぶように沼べりを進んできます。端まで走ると9.4km。


今日は晴れていたので、自転車の他にも、ウォーキングの人やランニングの人がたくさんいて、なんだか気持よかったです。車を意識しないでよいので、ストレスも感じませんでした。手賀沼の水面を片手に、穂を垂れる稲穂を片手に・・・風を切ってサイクリング・・・。いや?超きもちいいー。(古!)
私は往復18km余りを車輪の小さな折りたたみ自転車で走りました。スピードが出ないのでだいたい2時間くらいでした。走ってる途中、ロードバイクの人たちがものすごいスピードで私を抜き去っていくので憧れてしまいました。「あんなスピードで走るとさぞかし気持ちいいだろうに・・・」
自転車さらに欲しくなりました。
それにしても、私は小さい頃からずっと柏に住んでいますが、私が小学生の頃は「日本一汚い沼手賀沼」なんてフレーズで呼ばれていた。それがいまでは、手賀沼トライアスロンだったり、のりの養殖だったり、ホントにきれいになったものです。
昨今の健康ブームもあるのでしょうが、今日走ったようなサイクリングコースもまったく知りませんでした。こんなコースがあるならジムなんかいらないな・・・。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン