夜のランニング

2008オフ, Running Add comments

先日書いたジョグノートSNSを発見して以来2週間ほど、週4回(火、木、土、日)夜にランニングを続けている。
1週目は5.0km、2週目は7.5km。
今日も走ってきて、今では7.5kmを46分弱。
ようやく慣れてきた今日この頃、ちょっとした問題が起こった。


いつも走るコースは1周2.5kmのバス巡回道路。
走るときの服装は、下がskinsのロングタイツにハーフパンツ、上はFCバルセロナのジャージ。
まあ、ランニング専用でなくて、サッカーなところがこだわりかな・・・。
iPodのストップウォッチ機能で2.5kmのラップを取りながら、走っています。
事件が起きたのは3周目の中盤、私の走る前方には3台のチャリンコで歩道を占拠しながらチンタラ走っている女子中学生・・・。当然追いついてしまうのですが、大概は後ろに気付いて道をあけてくれます。
ところが今日は違いました。3人のうち一人が後ろの私に気付いたとき、とんでもないリアクションで驚きました。それに気づいた残りの2人は道を開けてくれたので私はさっさと抜き去りました。
でも、あのリアクション・・・どう見ても「変態だ!」ってときのリアクションにしか思えません。
ひどくねーか?
歩道を占拠してチンタラ走ってるそっちがどう見ても悪いよな・・・。
でも、夜中のランニングって実は結構怖いんです。ちょっとガラの悪い中学生がたむろっていたり(夜にたむろってるだけでガラは悪そうだ・・・)、暗い分路面の凹凸がわからず、急に足を取られたり・・・。それでも、邪魔が少ないし、信号もある程度パスできる、なんといっても暗い分集中できる。
それに走った後の達成感とそのストイックな感じがたまらん。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン