DEFY3/GIANT納車

RoadBike Add comments

待ちに待ったロードバイクが到着しました。金曜の夕方携帯をふと見ると、見知らぬ番号から留守電・・・、「準備ができたので取りに来てください」とのことだった。予想より1週間早いのでちょっぴり困った。(給料日前だし・・・)。
明けて土曜日、この日はみっともなく伸びきった髪を切りに近くの美容院へ。いつも1時間半くらい待たされるのですが、今日は10分くらいで呼ばれた。夕方の納車を見越して早めに来たのだが、肩すかしだ・・・。
頭もスッキリ、自転車屋に向かいました。


それほど広くはない店内、今日はなぜか人が多かったです。店員3名に常連さん3名。このお店では休日になると参加者を募って走行会をやっているらしく、明日に備えていろいろやっているようだった。
私の注文したDEFY3は、店の真ん中に用意されていて「もうすぐにでも乗れます」状態。ところがここから懇切丁寧な説明が始まりました。

  • 乗り方・降り方
  • シフトチェンジの仕方
  • タイヤの外し方

店員は、まだまだしゃべり足りないって感じでしたが、今日は「この辺で」と切り上げてくれました。結構ためになったよ。そのあとこの店では恒例の写真撮影。店で購入した人は撮影すらしいのよ・・・。ちょっとだけハズイが、髪切っといてよかった。しばらく店内に飾られるようです。これからちょくちょくお世話になりそうです。
家に持ち帰り、とりあえず10kmほど走りました。感想としては、下半身よりも上半身の維持が大変で、おもに背中全体、首辺りが非常に疲れます。それから、タイヤの空気圧が高いため、路面の凹凸がダイレクトに衝撃となって体に帰ってきます。古い道路はきついです。
それでも、このスピード感の虜になりそうです。一般道だと信号に捕まるのでそれほどではないですが、きちんとしたサイクリングロードでどうなるか?とても楽しみ。

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン