エッジを立てないでよ/カムイ龍ヶ崎(7日目)

2009-2010 エッジを立てないでよ/カムイ龍ヶ崎(7日目) はコメントを受け付けていません。

今日も龍ヶ崎行ってきました。今シーズンは雪が多いのにも関わらず、ゲレンデ滑走日数が著しく少なく残念です。

今日は新旧2本の板を持っていきました。中に入ってからどちらを履こうか決めようと思っていました。ニュー板を室内で下ろすのはどうかと思っていましたが、試し履きしてみたいですし、どうせボックスとかでボロボロになる板ですし。その辺は割り切っていました。

まあ、結局何の躊躇もなくニュー板をおろしたわけですが、なかなか調子のよい板でした。(買ってから言うなよ)フレックスがとてもやわらかいのでキッカーのアプローチが安定しないかもと思っていましたが、旧板よりも断然安定していました。それにオーリー気味にテイクオフするとビョ-ンとなってなかなか面白いです。

今日のカムイは非常に空いていて、キッカー待ち時間0だったのですが、やけに下手なボーダーが多くて困りました。平気でリップやランディングでエッジ立てるから、どんどん掘れていきました。リップはまだいいのですが、ランディングが掘れていると、ひざや足首への衝撃が大きく、ほのかに足首が痛いです。

『頼むからエッジは立てないでよ!!』

そんなこんなで3週連続カムイ、合計70本はキッカー飛んだと思います。これでだいぶ自信も付きました。来週は久しぶりに外のゲレンデに行きます、久しぶりの広いゲレンデ、楽しみだ。ニュー板でのグラトリも試したいしね。行き先は『ガーラ湯沢』です。

整備はめんどい/カムイ龍ヶ崎(6日目)

2009-2010 整備はめんどい/カムイ龍ヶ崎(6日目) はコメントを受け付けていません。

今日は先週と同様、14時から2時間カムイ龍ヶ崎に行っていました。

前回同様にバンバンキッカーを回したのですが、前回はなかったキッカー整備をすることに・・・。

実はここは17時にメンテナンスで整備が入るのですが、それまでキッカーのリップが欠けたり、ランディングが荒れると自主的に整備をする必要があるのです。

今まで飛んでたのに整備のときだけ隠れているわけにもいかないので、スコップで雪を盛ったりして手伝います。リップの調整などは詳しい人がやるので任せておけばOKでした。私はひたすらスコップで雪を盛ってるだけでした。

そのため、今日は前回ほど回数を飛べなかったのですが、だいぶ慣れてきました。実は前回は2時間飛んで翌日背中がバキバキにかたまっていたのですが、今回はそんなことなかったです。体が慣れてきましたかね・・・。

あー、ゲレンデ行ってないですね。ボックスとかもやりたいし、そろそろどこか行こうかしら・・・。

ニュー板購入。

2009-2010 ニュー板購入。 はコメントを受け付けていません。

一般的にはシーズンも終了に近づく3月末。パーク好きにはこれから堪らない時期ですけどね・・・。

お茶の水の街なかは客もまばらになり在庫処分セール真っ只中です。

そんなこの時期に合わせて今シーズンモデルの板を買ってまいりました。LINEというメーカの板なのですが、パウダーやパーク用の板が多いのであまり聞かないメーカかと思います。とってもグラフィックがよいですし、何より価格がリーズナブル。今回はシーズン終了間近なので30000万でした。定価は47000円なので、30%オフってところです。

それから、グローブがダメになったので、新しいものを購入してきました。春なのでスプリンググローブと言って薄手のものです。バックとかを多く出しているDAKINEのもので5000円弱でした。

ニュー板はいつ下すか考え中です。もしかしたら今次ーズンの出番はないかもしれません。

さー、まだまだ滑りますよ。

2時間30本/カムイ龍ヶ崎(5日目)

2009-2010 2時間30本/カムイ龍ヶ崎(5日目) はコメントを受け付けていません。

今日は、昼過ぎから茨城県の室内スキー場、カムイ龍ヶ崎に行きました。

室内スキー場といっても、キッカー大小2つとダウンナローボックス、レールがあるだけのものですが、キッカーだけバンバンこなしました。

さすがにまだシーズン中ということもあり、中には20人ほどしかおらず、サクサクキッカーを流せました。スキーの人は4人だったかな・・・。一人ロデオ540回ってる人がいて目をキラキラさせていました。正確にカウントしていませんが、1本4分弱で繰り返していたので2時間でだいたい30本です。使用料は2時間で2000円。

普段スキー場行ってもここまで時間効率出ませんし安いので、飛ぶだけならコストパフォーマンスは高いです。

実は今シーズン、どうしたことか飛び方を忘れたみたいで、タックすらまともにできません。一体どうしたのやら・・・、3月は来週連休があるので、また行こうと思っています。今度は2時間と言わず腰が痛くなるまで飛ぼうと思います。

なんてね。

こんなに広かったの・・・/斑尾高原(4日目)

2009-2010 こんなに広かったの・・・/斑尾高原(4日目) はコメントを受け付けていません。

斑尾高原2日目です。

今日は昨日と違って、雪です。しかも結構降っていたようで、20センチくらいは新雪が積もっていました。

霧にさえぎられた昨日とは打って変わり、コースの全貌がわかるくらい視界良好。今日は午前中しか滑れないのが非常に残念です・・・。

9時くらいからゲレンデに出て、人が滑っていないところを中心にフカ雪を味わってきました。前日の天気のせいもあり、お昼ごろにはカリカリのバーンが顔を出していましたけどね・・・。

今回は会社の旅行だったので仕方ないのですが、プライベートではまず行かないゲレンデでしょうね。ただ、都心から遠いこともあり、土日ともに湯沢ほど混雑していませんでした。

のんびりファミリー向けのゲレンデといった感じですかね。

帰りもモコモコ降っていたので、明日はいいだろうな・・・なんて思いながら帰路につきました。

あいにくの雨/斑尾高原(3日目)

2009-2010 あいにくの雨/斑尾高原(3日目) はコメントを受け付けていません。

今日から一泊二日で会社の連中と斑尾ツアーです。正しくは車中一泊がくっつきます。金曜(昨日)の夜に出発しました。大人数ということもあり、バス、旅館ともに貸切という何とも気兼ねない旅行になりました。

肝心の斑尾ですが、前日からの予報通り暖気が入り雨になってしまいました。

まあ、どうせ会社の面子とでは、パーク行ったりできないので天気などどうでもいいですが、ウエアにしみこむ雨が少し辛かったです。それ以上に視界をさえぎる霧が辛かった。

コースの全貌はよくわからないし、自分がどこに向かって滑ってるかもわからない・・・、途中で頭が痛くなってきました。

午後に少し自由時間ができたので、パークを探しに行きました。が、設置アイテムは小キッカー(ポコジャン)とレール、ボックスのみ。なんだがだれも滑ってないし危なそうなので数本流してやめてしまいました。隣のタングラムは大きなパークがあるみたいですが、斑尾高原はしょぼかったです。わかりづらいところにありますし・・・。

そんな中、スイッチからのテールバター180はできるようになりました。グラトリって難しいんですよ、ホントに。

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン