初カムイ(1日目)

2008オフ Add comments

今日はじめて「カムイ竜ヶ崎」行ってきました。
6号線を柏→牛久に向かい、途中から東にそれて・・・。陸の孤島のような場所にあるので、少し迷ってしまい、慌ててセブンで地図を立ち読みしました。あの辺りって市街地を少し出ると、とたんに田んぼとか見えてきて、なんだかほのぼのしてしまいます。大きな公園もあったり、森も多くて少し癒されたかもしれません・・・。帰り道に坂の上から見下ろす牛久沼はなかなかでした。
さて肝心の施設なのですが、うーんどうなんでしょ?フリースキー1年目のリーマンスキーヤーには少しツライです。
 


アイテムは、

  • 小キッカー(4mくらい)
  • 大キッカー(7mくらい)
  • ボックス(フラットダウン、6mくらい)

最悪でも小キッカーぐらいはいけると思っていたが、甘かったです。屋内独特の閉塞感もあるのですが、持ち前のヘタレが前面に出てしまい。いきなりノール落ち・・・。リップからノールの落差は1mくらいでしたが、思いのほかノールが硬く今までのノール落ちより5倍くらい痛かった・・・。
気を取り直して2本目、ノール落ちこそしなかったものの、ランディングでつぶされ危うく顎に膝蹴り食らうところだった・・・。どうやら今まで以上の高さが出ていた模様・・・。その後数本こなすものの、やはり悪いイメージしかなく、何もできません。
気を取り直してボックスに入ろうとしても、フラットすらしっかり擦れない(どうしてもエッジが立つ)人間が、フラットダウンなんて擦れるわけなく、一向に板を横にしてインできませんでした。ずーっとストレートで入ってました。
結局3時間ほどでギブです・・・。
少し早かったのかな?それともヘタレが原因か・・・。
オフシーズン中は月2ぐらいで行こうと思っていましたが、少し考えたほうがよいかもしれない。考えてみると、今シーズン、ノール4m、落差1mのキッカーってまともに飛べたことない。というかキッカーってやっぱり怖い、あの落差が・・・。テーブルトップだったら何とかなるのに・・・。
どうすっかなー、もう少し待って暑くなってから、西武園のS-air行って恐怖心なくしてから行くかな・・・。スノーヴァ溝の口は遠いしな・・・。というか、流石に夏場に板もって電車は乗れない。
帰り際、板を片付けていたとき思ったのだが、ソールがすごい汚くなっている、黒い斑点がいたるところにこびり付いています。たった3時間なのにこの汚れ様・・・。どんだけリムーバかければいいのでしょ?

Similar Posts:

Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン